QLOOKアクセス解析

2012年8月30日木曜日

香港の夏 日本の鰻

今年は日本で鰻がすごいことになっているそうで。香港ではさすがに鰻専門店というのは聞いたことが無いです。あるかもしれませんが、以前ネットで探した時には見つかりませんでした。

こちらに来てから鰻にはとんとご無沙汰なので、しばらく前からもぞもぞしていましたが、今日ツィッターのTLで鰻の話題が出て、ちょうど帰り道の辺りに美味しい鰻が食べられる日本料理屋があると聞いて、我慢できずに突貫してきました。

鰻丼





今日行って来たのは「宏日本料理 Hiroshi」さん。まだできて半年位で、店構えも決して大きくはないので、知らないと通りすぎてしまいそうです。

基本はお寿司とお刺身の店です。メニューを見るといろいろ美味しそうなものが並んでますが、頭の中は鰻鰻鰻鰻鰻鰻鰻鰻鰻鰻鰻鰻うなぎぃぃ!!なので、迷わず、いえ、たっぷり5分悩んで鰻丼を注文しました。

待つこと10分位。

鰻丼登場。

鰻丼
ど~~~~ん。

鰻はこの辺の近海物ではなく、日本から直接入れているとのこと。
ご飯も日本のお米です。

お味はというと。。

うまぁぁぁぁぁ。。。。(*´д`*)

一気にがつがつ行きそうになるのを抑えて、ゆっくりゆっくり味わいます。ふわふわっとした鰻に山椒の香りが懐かしい。。ちなみにこの鰻は1日5食限定だそうです。

カウンターの上にはぴかぴかの

秋刀魚
 秋刀魚とか
キンメ
キンメが。




日本酒 宏

私はお酒は飲まないのですが、店の名前を冠した日本酒が。

勝浦で作っているお酒で、これの本醸造はANAのファーストクラスに採用されているとか。





日本料理屋宏 石山さん 大内さん

右がイケメン料理長の石山真夏さん。大阪の日航ホテルの
日本料理屋で修行されたそうです。
左が笑顔が可愛い調理師の大内秀(しげる)さん。

悩んだのは正直値段です。鰻丼でHK$350+10%Taxで計$385。ちょっと一人の一食分としては行き過ぎですねぇ。。お店の方もそれはわかっているけど、日本の鰻を使うとこれでもギリギリなんだそうです。

他にも夜の定食も$198となかなか。気軽に一人で食べに行くような値段ではないですが、男性4人で飲んで食って大体$350前後/Headだそうなので、何人か集まれば楽しめそうです。

何にしても、香港で美味しい鰻を食べられる店をみつけたのは収穫でした。
雷庵師匠、ありがとう!



正直、量がちょっと足りなかったし、せっかく佐敦に来たならやはりこれ。

義順 牛乳プリン

義順の牛乳プリン!

今日は生姜入りの温かいのを食べました。HK$26。






ついでに50分HK$158という安マッサージで肩と背中をほぐしてもらってきました。実は昨日からしんどくて。。通常50分では上半身から下半身までやるのですが、90%を上半身に費やしました。鉄板どころかタングテンカーバイト位固かったよ。。。

すっきりして外に出ると、今日はお盆なのでした。。。香港の夏。






0 件のコメント :

コメントを投稿