QLOOKアクセス解析

2012年8月11日土曜日

いきなり楊冪w

え~、冷やし中華ブログ始めました。

まぁこれが初めてのブログという訳ではないのですが、テキトーに進めていきます。ゆるくゆるく。。。

最初はブログを再開した理由とか、このブログ(Blogger)でエライ苦労した話とか書こうと思ってたんだけど、こんな記事「ヤン・ミ氏 香港スタイルのファッション写真」を見つけてしまったので、いきなり楊冪で始めますw


楊冪は今中国で一番注目されている女優かもしれない。以前から人気はあったんだろうけど、ここ数年で急激にブレークした。映画よりTVドラマが多かったんだと思う。時代的の脇役や準主役から、「宮」がヒットしてから、映画が多くなった。香港でもこの1年で何本みたことか。正直出過ぎですね。


郭襄(楊冪)

最初に楊冪を観たのは金庸の「神雕侠侶」のDVDをTSUTAYAで借りた時だった。楊冪扮するはおきゃん(死後)な娘「郭襄」。後半1/3しか出てないのに主役の刘亦菲を蹴落としておじさん達のココロを鷲掴み(当社比)。





それが映画「新天生一對」ではシングルマザーだもんなぁ。。この映画は割りと地味な感じなので大ヒットではないだろうけど、元気な楊冪とか小悪魔楊冪ではない、大人の女性を上手く演じていたと思う。





彼女の特徴は演技もさることながら、その美貌と抜群のプロポーション。時代劇の古装でさえ隠しきれなかったのが、中国のホラー映画「孤島驚魂」でご開帳
続いて香港映画「八星抱喜」でもどーん。。。それでいて足はほっそいし。
しかし 「孤島驚魂」はしょうもない映画だったなぁ。リンク先にあるように楊冪その他の女優さんの水着しか観るべきものがない。

あと、もう一つの特徴はアニメ声。それでも新天生一對では幾分押さえ気味だった。

CDも何枚か出していて、最近の映画では主題歌を歌うことも多い。Youtubeで検索するとMVも見つかるけど、彼女の歌は。。。まぁ。。。ファン以外には決して薦めませんw しかし聞いているとなんとなく心地良くなってくる不思議。

この項、続くw(多分)

楊冪微博(中国版ツイッタ) フォロアーの数が半端ない
旧ブログ(音が出るので注意)更新停止。でもこっちのほうが好き

0 件のコメント :

コメントを投稿