QLOOKアクセス解析

2013年1月4日金曜日

【北京旅行】 準備 デジタルガジェット

北京の冬は寒そうです。って何を今更。。。

いやーなんかこういう写真みたり、北京経験者の話を聞くと段々怖くなってきました。



さて、旅の準備は続きます。昔の旅行というとガイドブックに地図を持って、というのが正統派スタイルでした。今でも、特に最近は観光客が多い時期なので、道のあちこちで地図を広げて首をひねってる人がいます。そういうの、危ないから止めたほうがいいと思うよ。。

せっかくですから、いろいろデジタルガジェットを駆使しようではありませんか。荷物も軽くなるし(多分)

まず、地図、ガイドブックは捨ててGoole Mapに集約します。これは以前のエントリで書きました。

次に日程表。今までの行き当たりばったりな旅行では、自分だけというのもあって日程表なんて作ったことありませんが、今回は長いこともあって、一応計画のようなものを造ります(作ろうと思います。作るんじゃないかな。ま、ちょと覚悟はしておけ。。)。

作った日程表をExcelで印刷して、などという野暮は止めましょう。時代はスマフォ、なにか良いアプリがあるはず。

と探して出てきたのが、WorldMateTripitの二つ。どちらもこの手のソフトとしては老舗で、それぞれに良いところがあります。実は以前からWorldmateは使っていたのですが、細かい不満もあったので、二つを比べた結果、Tripitをメインに、Worldmateをサブに使うことにしました。

あと、現地からリアルタイムでレポートするのにモバイルルータは必須ですね。SIMは中国聯通(China Uncom)半年/3GB/RMB300のプリペイドを購入します。いや、まだ買ってないんですがw、来週あたり深センで購入予定。これは利用開始から半年か、データ量が3GBになるまで使えるデータ専用プリペSIMです。終わったら再チャージもできますが、どうせ電話として使う訳ではないので、新たに買うのが普通。
ルータは購入済みで、定番のHuawei E586。当然SIMロックフリー。

このルータにSIMを入れて起動、3GにつながったところでスマフォやタブレットのWi-FiをOnにして表示されたSSIDに繋げばおk。簡単。この辺の手軽さは日本ではありえないですね。

おっと、中国からツイッタやFacebookやるならVPNも必要ですね。これも実はまだ未契約なのですが、最近評判のよい「つながるNow」にする予定。

そんなこんなでデジタル系の準備は着々と進んでいます。あとは寒冷地対策でモモヒキとか手袋とかキャップとか使い捨てカイロとか。こういうのはデジタルじゃできないですからねw

ちなみに今の北京の気温。

寒っ!!

4 件のコメント :

  1. ガジェットの寒冷地動作状況につき、旅行前の調査を願いますw

    返信削除
  2. どのkojiさんかと思いましたw
    ちょっとだけ調べてみたので次のエントリで。。

    返信削除
  3. やっぱり混同するだろうなぁ、と思いつつ。失礼しました。

    放置数年、錆びついてるBlogger垢をメンテしつつ・・・

    スマフォウォーマーなんて無いかな。身体の方では目出し帽かソビエトちっくなフワフワモコモコ帽をどうぞ。

    返信削除
  4. ロシアンなモコモコ帽はTSTのH&Mにありました。
    目無し帽は。。。おっかない公安のおじちゃんがお迎えに来そうなので、やめときます。

    返信削除